« マトンが・・・ | トップページ | 自作・大根のサンバル、ラッサムとギーライスの復習 »

2011年5月 7日 (土)

タケウチのパン、シンガポール料理バイキング

本日の昼は、梅田大丸14階にある、シンガポール・シーフード・リパブリックのバイキング。目的は海南チキンライスだったのですが、いっそのことちょっとずついろいろ食べたいと思い、このお店を選択した次第。

その前に、靱公園のタケウチに。いつもより早く外出したので、売り切れていませんでした。

P5073407_convert_20110507215459_2 真ん中はブリオッシュ系。右端はカレーパン。やはり明日朝に食べる予定の山型食パンが気になります。

このあとは徒歩で梅田に。昼食後は梅田から難波まで歩き、軽く1万5千歩を超えました。これだけ歩けば、躊躇なく食べることができます。

シンガポール・シーフード・リパブリック大丸梅田店には11時30分ころに入店。既に先客は5組ほど。大阪駅改装で人が多いこの界隈、このお店以外の、なんで?と思うようなお店に行列が・・・。梅田は少し前と違い、活気に満ちています。

P5073378_convert_20110507204526 全種類を亜州食堂チョウクでおなじみの(私も持っている)バナナの葉型のメラミン皿に乗せ、試食するように食べました。

P5073383_convert_20110507204555 これは、ココナッツ風味のビーフン。名前は忘れました。かなりココナッツが濃く、結構マニアックな味でした。

P5073385_convert_20110507204622 これは、汁なし麺と、海南チキンライス。この麺の名前も忘れました。汁なし麺はやはり濃厚な唐辛子味噌がよく合います。チキンライスはライスが薄味、チキンはまあまあの風味。骨の崩れ具合からすると圧力鍋使用とみました。タレが濃厚なので、かけ過ぎに注意が必要でしょう。

シンガポール料理というだけあり、中国系、インドネシア系、マレー系といろいろ楽しめます。お味もそこそこで、チャンギ空港のフードコート(あったっけ?)っぽい感じ、雰囲気が楽しめたような気がします。

関連ランキング:東南アジア料理 | 梅田駅(阪神)大阪駅梅田駅(大阪市営)

|
|

« マトンが・・・ | トップページ | 自作・大根のサンバル、ラッサムとギーライスの復習 »

パン・スイーツ」カテゴリの記事

東南アジア料理」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。シンガポールのブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです

投稿: 萌音 | 2014年5月 1日 (木) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/51605441

この記事へのトラックバック一覧です: タケウチのパン、シンガポール料理バイキング:

« マトンが・・・ | トップページ | 自作・大根のサンバル、ラッサムとギーライスの復習 »