« ワダの日(自作・ムングダルのワダ) | トップページ | タケウチのパン、シンガポール料理バイキング »

2011年5月 6日 (金)

マトンが・・・

今日は連休明けかけ金曜日。

朝、台所に行き、マトンカレーの鍋に火を通そうとしたところ、ショッキングなことが。

P5070734_convert_20110507012226 無惨にも鍋がこんな状態に。

昨晩、少しだけ火を通しておこうと思い、弱火にかけ、そのまま放置して寝てしまったのでした。

ガスコンロの安全装置とやらで、事なきを得たということなのでしょうが、気をつけないと。

今日はマトンビリヤニでも作ろうと思っていたので、予定が狂いました。まあ、私自身が焼けこげていなかっただけ、マシと考えないかんのでしょう。

そして今日の昼は、ひさしぶりに、いつものお店に。写真はありませんが、鯖の煮付け、筑前煮、小松菜と油揚げのお浸し、マカロニサラダという、私にとって最もスタンダードで、好みの組み合わせ。それにしても、連休に入る前からいつもの店員さんがいなくなって、新しい人に変わったようで、突然のことだったので、少しさみしい感じがします。

午後は仕事に追われたと言うか、何かエンジンがかからないまま、ダラダラ仕事をしました。それでも、久しぶりの出勤はイヤだけど、職場の人と仕事したり、会話したりでき、少し楽しかったりもしました。仕事、そしてささやかですが、自分の役割があることに、感謝しないといけませんね。

定時後はちょこっとキャビネットの整理をしたりして帰宅。軽く30分ほどウォーキングしました。夕食はマトンカレーの筈だったのですが、焼けこげたので、帰宅しても食事はなし。少し残業した関係で、今から料理を作るのもしんどいし、どうしよう思いながら、結局そのまま帰宅。

冷蔵庫をモゾモゾ探すなどしていたところ、昨日押熊のアルペンローゼで買った玄米レーズン食パンを発見し、それとこれも昨日作ったムングダルのワダを温め、それを夕食としました。

P5060730_convert_20110507012159 ワダの付け合わせのは、ミント&コリアンダーチャトニー。昨日のココナッツチャトニーとは違い、少しクセがありますが、ミントの香りがさわやかで、なかなかイケてました。

食後は、渡辺玲先生の料理教室で買った豆をミルで挽き、コーヒーゼリーと共にいただきました。何か朝食のような夕食になりましたが、食欲がないときはこんな感じでいいかも。

明日は土曜日。連休中は神戸に通い続けたので、少し飽きた感があり、遠くまで行ってこれが食べたいってものがないのが、今の悩み。タリカロ&雨宮製麺所の黄金コンビでいくか。海南チキンライスも気になるし、久しぶりにおいしいそばをたっぷり食べたい気もする。これからじっくり考えたいと思います。

|
|

« ワダの日(自作・ムングダルのワダ) | トップページ | タケウチのパン、シンガポール料理バイキング »

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/51597643

この記事へのトラックバック一覧です: マトンが・・・:

« ワダの日(自作・ムングダルのワダ) | トップページ | タケウチのパン、シンガポール料理バイキング »