« 【実況中】ラム(スネ)カレー作り実況中です! | トップページ | 朝カレー、昼いつもどおり、夜宴会 »

2011年4月17日 (日)

さくらバーガー、自作ギーでパラク・ダル

今日は昼過ぎにラムカレーを作り終え、昼食は遅めになりました。

今日は久しぶりに新規開拓。先月、東向北商店街にオープンした、さくらバーガーさん。

開店前に開店情報を得、プレオープン時に行きたかったのですが、なにしろ年度末であり、その後私が転勤になった関係で、訪問が延び延びになっていました。

P4170336_convert_20110417200043 本日のオーダーは、アボガドバーガー。本当は厚切りベーコンが乗った、看板メニューのさくらバーガーにしたかったのですが、あまりお腹が空いていなかったこと、アボガドがどうしても気になり、このチョイスになりました。

さて、お味の方は・・・、大きくて食べにくいけど、期待どおり!パン、パテ、野菜のどれもがおいしく、何と言うか、普通に作ればこういう味になるよな~っていうお味でした。誤解のないよう説明しますが、非常においしいんです。お肉やパンはきちんと香ばしさが出ていますし、野菜も新鮮で切り方も丁寧。なぜこういう丁寧な作りのバーガーを他店では作れないのか、不思議に思うのです。

期待通りというは、きちんと作ってくれそうだという意味です。その期待に見事応えてくれた、さくらバーガーさん。店員さんもせかせかしていないし、とても丁寧で落ち着いた接客で、一人でもテーブル席でゆっくり寛げました。

また、セットで頼んだ、グァバジュースも非常に美味!実は私、このグァバジュースが苦手なのですが、何かこのさくらバーガーさんだったら、おいしいのではという、根拠のない期待を抱き、注文してみたのですが、それが見事にストライク!でした。

今日は本当、久しぶりに、きちんと丁寧に作られたハンバーガーを食べることができ、大満足。学園前から(旧職場に至近距離の・・・)東向北まで足を伸ばした甲斐がありました!

今度は、さくらバーガー、チリバーガー、もみじバーガー、スモークさくらバーガー若しくは夜限定のライスなど、食べたいメニューがたくさん!夜は22時まで開いているようなので、気が向いたら、仕事帰りに豪華に特急にでも乗って、学園前で下車せずに訪問しようか思います。

ということで、大満足の遅めのランチを済ませた後は、クリーニングのピックアップ、買い物を済ませて帰宅。

そして、夕方から、夜に食べる予定のラムカレーに添えるダルカレーとして、今日はパラク・ダルの初自作に挑戦、また、この料理に使うギーも自作することにしました。

まず最初は、ギー。レシピを見ると、意外に簡単に作れそうで、今日は時間に余裕があったので、自作を決定!

P4170341_convert_20110417200111 無塩バターを使います。意味はないのですが、無塩バターを買うのって、ちょっと嬉しい。

P4170343_convert_20110417200139 お鍋にバターを溶かしていきます。火は中火。

P4170347_convert_20110417200201 バターが溶けてきました。さて、これからどんな変化を遂げてくれるのか、楽しみです。

P4170348_convert_20110417200229 バターが全部溶けたら弱火にして、焦げないように注意して煮詰めていきます。

P4170349_convert_20110417200250 火を入れ続けると、確かにレシピに書かれているように、泡が消え始め透明の上澄み液が!

P4170352_convert_20110417200705 そして、こんな感じになりました。上澄み液は褐色、鍋の底には澱が沈殿しています。

P4170374_convert_20110417201140 出来上がったギー。きれいな茶褐色の透明の液体。実際ギーなるものを見たことがないので、これでいいのかは分かりません。それでも、この自作ギー、何とも言えない香ばしく、甘い香りがします。確かにバターとは香りが全く違います。今までギーの代わりにバターを代用してきましたが、これからはこのギーを使いたいところです。

P4170350_convert_20110417200459 ギーが出来上がったので、これからパラク・ダルを作り始めます。これは材料。左上はムング豆。カレーリーフは我が家で摘み取った生!右下はメティ。

P4170351_convert_20110417200524 ダルを煮込んでいきます。皮なしムング豆は予め水に浸す必要がなく、とても扱いやすい豆ですね。

P4170359_convert_20110417200733 ダルが煮えたら、そこにトマト、青唐辛子、パウダースパイス、にんにくのみじん切りを入れていきます。

P4170363_convert_20110417200754 かき混ぜるとこんな具合になりました。

P4170367_convert_20110417200829 暫く煮込んだ後、いよいよほうれん草を投入。この写真は1株入れたところですが、この鍋には1束入れました。かなり大量です。

P4170368_convert_20110417200854 そして、今夜の夕食の出来上がり。ラム(スネ)カレーとパラクダル。バスマティライスはギーを使い湯取り方式で炊き(茹で)ました。

ラムカレーは意図してルウを多めに作ったせいか、やはり少し薄い感じがします。それでもスネ肉は非常に美味。明日にはもっと味が馴染んでくることでしょう。

そして、パラク・ダルは、やはりギーを使ったせいなのか、ダルなのに非常にコクがあり、香り高い一品に仕上がりました。ほうれん草のさわやかな味と香りが、ギーのコクとマッチして、素晴らしい仕上がり!ダルカレーのレパートリーが一つ増え、嬉しい限りです。

これで、今週の少なくとも週の前半は、このラムカレーとパラク・ダルを食べ続けることになりそうです。

関連ランキング:ハンバーガー | 近鉄奈良駅奈良駅

|
|

« 【実況中】ラム(スネ)カレー作り実況中です! | トップページ | 朝カレー、昼いつもどおり、夜宴会 »

洋食」カテゴリの記事

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/51419509

この記事へのトラックバック一覧です: さくらバーガー、自作ギーでパラク・ダル:

« 【実況中】ラム(スネ)カレー作り実況中です! | トップページ | 朝カレー、昼いつもどおり、夜宴会 »