« マトンすね肉の煮込み | トップページ | 第5回インド料理教室in大阪~渡辺玲さんを迎えて~に参加! »

2011年4月23日 (土)

自作・シュリンプカレー

今日の昼は、タリカロでマトンカリー。

今日はもも肉のようです。最もバランスがとれたスタンダードな激ウマ部位!

P4230425_convert_20110423205208

じゃがいものポリヤルは久しぶり、そしてトゥールー豆のカリーは相変わらず唸らされる旨さ。そして、今日はちょっと贅沢にラッサムを追加しました。

ラッサムは辛くて濃厚だけど、シャバシャバ感がいい按配。他店より、カレーっぽいんだけど、このラッサムははまりますね~!

久しぶりにタリカロで豪華なランチをいただいた後は、食材の買い出し。奈良ファミリーでエビなどを仕入れ帰宅。

今日の料理は、南インド風シュリンプカレー。レシピは、渡辺玲氏の「カレーな薬膳」から。本では鮭のココナッツカレーとして紹介されているのですが、文末に「エビなどでも面白い」と書かれていたので、それを読んだときにピン!と来て、次ぎに作るカレーはエビカレーと決めていたのでした。P4230427_convert_20110423205231 今日の食材です。ここまで用意できたら、料理は半分以上終わったも同然。エビはベトナム産のむきエビと、それだけでは面白くないので、追加で買った有頭エビを5本用意しました。トマトは愛知県産で独特の形をしたファーストトマト。カレーリーフは自家製の生!タマリンド汁はタイ産を使いました。

P4230428_convert_20110423205253 早速、調理開始です。まず最初は、サラダ油にホールスパイスを投入。今日はあまり使わないフェンネルが入ります。魚貝類のカレーは初めてですからね。

P4230429_convert_20110423205313 その後、たまねぎのみじん切り、にんにくを入れて炒め、さらにトマト、青唐辛子、生カレーリーフを入れていきます。

P4230430_convert_20110423205335 パウダースパイスを投入。気持ちコリアンダーを多めに入れました。この時点ですりおろしたしょうがも入れます。

P4230434_convert_20110423205356 少しお湯を入れて煮詰めると、こんな具合に。

P4230438_convert_20110423205419 さらにお湯を足して煮詰めていくと、表面に油が浮いてきました。これでマサラが完成。

P4230441_convert_20110423205443 粉末のココナッツミルクを溶いた水を入れると、それらしき色になってきました。ココナッツを使ったカレーは大好き!

P4230442_convert_20110423205505 いよいよ最終段階。エビを投入です。このあと10分くらい弱火で煮込めば完成です。本当、調理自体は簡単。渡辺氏のレシピは分かりやすく、調理がしやすいです。スパイス類もそれほど難しいものを使いませんし、調理のパターンも似ているものが結構あり、初心者の私でも失敗が少ない!素晴らしいレシピです。

P4230443_convert_20110423205529 最終段階です。ここで味見して、塩を少し加えました。最後に塩味のチェックをするのも、渡辺流?です。これが結構ポイントであり、重要なんです。

P4230445_convert_20110423205550 南インド風シュリンプカレーの出来上がり!

P4230446_convert_20110423205619 かなり前に作ったパラクダルと一緒にバナナの葉の模様のメラミン皿に乗せていただきました。

ちなみにライスは久しぶりに日本米。いや、正確には、レンジでチンして食べられる、私が密かに愛用している、はごろもフーズの「ぱぱっとライス」です。普通この手のごはんは200グラムなのですが、この商品は100グラムずつ食べられて非常に便利です。

めかたを気にして、200グラムは多いと思うときに重宝します。それでも、100グラムでは物足りないことも結構あり、結局2つ食べてしまうことも・・・。150グラムくらいの商品が欲しいところです。

シュリンプカレーは、予想以上にタマリンドの酸味がしっかり効いていて、それでいてココナッツのまろやかな風味も負けておらず、ココナッツミルク好きで、酸味を効かせたカレーも好きな私にはたまらない一品に仕上がっていました。

ココナッツミルクを缶詰のものに替えて作ったり、缶詰を少し加えても面白いかもしれません。レシピに書かれているとおり、ココナッツとタマリンドの加減で、好みのカレーに仕上げられそうですし、具材をエビ以外に替えるなどして、いろいろアレンジできそうです。

明日は、渡辺玲氏の料理教室に参加してきます。こんな私が参加してよいものなのか、今でも悩み、恥ずかしい気持ちもありますが、楽しみで仕方がありません。きっと一生の思い出になる筈!

問題は、着ていく洋服がないこと。特にこの春先というのは、とても難しいですよね。ユニクロもこの時間では既に閉店でしょう。明日早起きしたら買いに行こうかな?

|
|

« マトンすね肉の煮込み | トップページ | 第5回インド料理教室in大阪~渡辺玲さんを迎えて~に参加! »

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/51474338

この記事へのトラックバック一覧です: 自作・シュリンプカレー:

« マトンすね肉の煮込み | トップページ | 第5回インド料理教室in大阪~渡辺玲さんを迎えて~に参加! »