« 自作・ひよこ豆のスンダル、キャベツのスパイス炒めしょうがとバター風味 | トップページ | タリカロ(パニール、キャベツ、チャナ豆、マトン) »

2011年3月14日 (月)

昼はぶりカマ、夜はキンパ、チャプチェ、ミルクレープ

料理の自作に歯止めがかからず、今日は「義務的」に難波の高島屋に立ち寄りました。

P3140183_convert_20110314205010 ちなみに今日の昼は、いつものお店で、ぶりカマ。先週は2回もありつけ、さらに今日は週明けから再度ありつけました。素晴らしい!おかげで、定番の鯖の煮付けはもう1週間以上食べていません。最近の嬉しいお昼の悩みです。

話を元に戻します。デパ地下を歩いていても、あまり食べたいと思うものが見つかりません。いつもなら、あれもこれもとなるのですが・・・。

諦めて帰ろうと思った矢先、キンパとチャプチェを発見。気になります。鶴橋で途中下車するもの面倒なので、買うことにしました。

P3140188_convert_20110314205031 プルコギのキンパは、たくあんが良い食感で、アクセントになっており、肉のしつこさを上手く打ち消してくれ、とてもいいバランス。見た目も美しいく、おいしかったです。

チャプチェも、さすがデパ地下の店らしく、いいまとまり方をしています。やたら油っぽくなく、唸らされるまとまりかたです。

キンパもチャプチェも、どこか上品で、何と言うか、バランスが良かった!2つ合わせて1,50円と、それなりのお値段でしたが、納得できる内容でした。

P3140190_convert_20110314205056 デザートのミルクレープは、なんばパークス内のLE SALON DE NINA’Sで買ったもの。ミルクレープの元祖・西麻布・ドゥリエールのものらしく、お味の方は、さすが!でした。550円はちょっと高いですが、一度試してみる価値はあると思える内容でした。

帰りに感じたことですが、上着を着て歩くと、夜でも汗ばんで来ます。暑がりの私にとっては、イヤな季節になってきました。4月までにもう少し痩せられるよう努力したいところです。

|
|

« 自作・ひよこ豆のスンダル、キャベツのスパイス炒めしょうがとバター風味 | トップページ | タリカロ(パニール、キャベツ、チャナ豆、マトン) »

パン・スイーツ」カテゴリの記事

韓国料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/51120303

この記事へのトラックバック一覧です: 昼はぶりカマ、夜はキンパ、チャプチェ、ミルクレープ:

« 自作・ひよこ豆のスンダル、キャベツのスパイス炒めしょうがとバター風味 | トップページ | タリカロ(パニール、キャベツ、チャナ豆、マトン) »