« タリカロ(骨付きマトンカリー) | トップページ | パンとポリヤル »

2011年3月31日 (木)

自作・キャベツのポリヤル

今日は今の職場の実質的に最後の勤務日。明日は辞令をもらい、新しい職場で働きます。

P3310026_convert_20110331223149 お昼はいつものお店で、今日は小カレイの煮付け。若ごぼうの炒め煮もありました。大好きな魚と惣菜の組み合わせです。

僅か2年間でしたが、私にとっては濃密で、貴重な経験を積ませてもらい、その間私生活もずいぶんと変わりました。仕事では、量よりも質を求められるようになり、今までとは違った意味でプレッシャーと戦う日々でした。私生活では、時間に余裕ができた、ウォーキングを始め、それにより久しぶりに食べ歩きを始め、料理することが常になり、今までとは違う分野の人たちとも知り合えました。

といろいろ考え、思いを巡らせながら帰りの電車に揺られて奈良に戻り、その後はいつもとそれほど変わりなく、まずは富雄のブランジェリー・アッシュさんに。

P3310030_convert_20110331223209 閉店前で殆ど商品はありませんでしたが、カンパーニュ系、マフィン2個、スコーンを購入できました。

夕食は、昨日買ったフール・ドゥ・アッシュさんの食パン、自作・キャベツのポリヤル。今日の朝食と殆ど一緒です。それに、先ほど買ったカンパーニュを追加、デザートにスコーンを食べました。

ポリヤルを食べ終えてしまい、明日の朝、パンに添えて食べるものがなくなったので、21時から調理開始。再びキャベツのポリヤルです。今日は生カレーリーフではなく、乾燥を使ってみました。

キャベツは前回より細めに刻みました。調理開始前は、シャキッとしたのを作ろうと思っていたのですが、いつもの手順で作ったので、昨日同様、しっとりと仕上がりました。もちろん風味と便秘解消のため、悪魔の糞こと、ヒーングも使用。油で加熱すると、硫黄臭が、甘いいい香りになり、本当に不思議な粉末です。

P4010005_convert_20110401012220 出来上がりはこんな具合。ということで、今日も料理をしてしまいました。明日の料理の候補は、バターチキン、プラオ、コリアンダーライスのいずれか。雨宮製麺所やタリカロにも行きたいし。また明日、その時の気分に任せたいと思います。

|
|

« タリカロ(骨付きマトンカリー) | トップページ | パンとポリヤル »

パン・スイーツ」カテゴリの記事

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/51266218

この記事へのトラックバック一覧です: 自作・キャベツのポリヤル:

« タリカロ(骨付きマトンカリー) | トップページ | パンとポリヤル »