« 奈良は積雪5センチ | トップページ | Boulangerie Takeuchi(ブリオッシュ食パン) »

2011年2月11日 (金)

亜州食堂チョウク(骨付きマトンビリヤニ)

今日のランチは、亜州食堂チョウクさんの骨付きマトンビリヤニ(ミニチャイ付き)です。

金曜日は神戸の生田神社北の某店のビリヤニと決めていたのですが、骨付きマトンの誘惑は強烈で、気が付くと大阪・福島に来ていました。

祝日金曜日の11時30分、既にお客さんは数人いらっしゃいました。やはりビリヤニのオーダーが多いような感じです。

P21132300_convert_20110211170948 ビリヤニのライスはバスマティ!ライタ、グレイビーソース、アチャール、それにフィンガーボール付きです。食後のミニチャイを含め、“付き”の部分が全て嬉しい内容です。細かいところでは、ライタの上にふりかけられたスパイス、グレイビーソースのパクチー?、バナナ、トマト、ビリヤニのてっぺんのココナッツ?もいい感じです。

中には骨付きマトンがゴロゴロっと入っていました。迷わず手づかみでかぶりつき、その後はビリヤニに夢中、周りなど見えなくなり、至福のひとときでした。

それにしても、チョウクさんのライタ、おいしいです。塩加減、食感共に私の好み。ビリヤニも硬めで風味豊かなバスマティ、ほどよく効いたシナモン、カルダモンの香り・・・、バスマティのシンプルなおいしさが楽しめ、それにライタ、グレイビーなどで変化を楽しめる実に奥深い一皿でした。また、見た目の量は多いですが、おいしさのあまり、あっという間に食べ終えてしまいました。チャイもおいしかった!

それで、食後は、例の如く、人参のアチャールのテイクアウトをお願いしました。この前はいろいろな料理に使ってみようと思っていたのですが、おいしくてそのまま食べているうちになくなってしまったのです。このアチャールは結構はまります。

2度目の訪問ですが、いろいろ食べてみたいメニューが多いので、これからも時間を見つけて訪問していきたいと思っています。ごちそうさまでした。

|
|

« 奈良は積雪5センチ | トップページ | Boulangerie Takeuchi(ブリオッシュ食パン) »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/50838821

この記事へのトラックバック一覧です: 亜州食堂チョウク(骨付きマトンビリヤニ):

« 奈良は積雪5センチ | トップページ | Boulangerie Takeuchi(ブリオッシュ食パン) »