« 大阪本町・パンのゴールデントライアングル | トップページ | そば処 山の神(なめこおろしそば) »

2011年2月12日 (土)

CANTE GRANDE うつぼ公園店(カバブチャパティ)

見かけ倒しでは決してない終日フードが楽しめる本格的なインディアン・カフェ

インド風のテーブルクロスが欲しいと思っていたところ、お店の前を通りがかるとインド雑貨が目に入り、近づいてみると飲食物のメニューが店外に掲げられていることに気づき、店内を覗くとカフェスペースがありました。P2123238_convert_20110212200016

チャイとケーキで一息つこうと思い入店、メニューをみると、意外にも本格的なインド料理がズラリ!これは単なるインディアンカフェではないと思い、店員さんに何度も「もう少し待って。」と言ってしまいました。

そして、このお店、分煙でタバコが吸えます。灰皿は素焼きのチャイカップを小さくしたようなもの。なかなか雰囲気がある灰皿です。タバコをインドの雰囲気に浸りながら吸えるなんて、インド好きの喫煙者には嬉しい限りです。

ターリー風のセットが豊富で惹かれましたが、今日は食欲がないのでパスしたのですが、チャパティを使ったロール風のサンドイッチが気になり、注文してみました。

私ははっきり言ってチャパティが苦手です。少しでも湿気を吸うと重たくなり、もっちり感はいいのですが、麦のクセにパリッとしたところが全く感じられず、これはたまたまかもしれませんが、インドの現地でも同じで、おいしいチャパティというものに巡り会った経験がありません。

それでも、こちらのチャパティを使ったサンドイッチは、写真を見る限りおいしそうです。中の具は、サフジ、キーマ、ケバブなど。何だか相性が良さそうです。こうして食べればチャパティもおいしいかも、と思い、カバブチャパティをオーダーしました。

ちなみにチャイは、合計5種類ほどが用意されており、今日はカルダモン、クローブ、シナモンが入ったミックスタイプのカトマンズチャイにしました。

最初にチャイが運ばれてきました。おいしいです。安心していただける出来映えです。物足りなさもありません。

P2123235_convert_20110212195957 そして、カバブチャパティの登場です。小さくカットされ、本当に一口サイズです。このくらいのサイズだと、中にカバブが入っていても重たくなく、あっさりと食べられます。それで、肝心のチャパティですが、少しパリッとした部分があり、おいしかった!いわゆる全粒粉っぽい独特の風味が臭いのではなく、生きているって感じです。初めてチャパティがおいしいと思えた瞬間です。インド料理店では味わえない、少し遊び心があるカフェならでは良さが生かされたメニューだと思いました。今度はサフジを試してみたいものです。

食事は終日できるようで、時間を気にせずターリー、しかも殆どのターリーにナンではなくチャパティとライス(プラオ)が付き、このあたりもポイントを抑えているなと感じるところです。スイーツ類も充実しており、ドリンクメニューも豊富。何だかこれからカフェにはまってしまいそうな予感がします。

いつでも気軽にかつきちんとしたインディアンフードが楽しめる本格的なインディアンカフェはいろいろな使い方ができそうです。いいお店を発見してしまいました。

関連ランキング:カフェ | 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅

|
|

« 大阪本町・パンのゴールデントライアングル | トップページ | そば処 山の神(なめこおろしそば) »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/50853469

この記事へのトラックバック一覧です: CANTE GRANDE うつぼ公園店(カバブチャパティ):

« 大阪本町・パンのゴールデントライアングル | トップページ | そば処 山の神(なめこおろしそば) »