« 【雨宮製麺所】鯖、タルト、トリッパのパスタ、レモンジャム添えジェラート! | トップページ | 【タリカロ】モモ肉のマトンカリ-は、最後を飾るに相応しいコク深~い味わい »

2011年1月10日 (月)

【高津宮とんど祭とたぶん(自称)日本一の屋台達】ゴヤクラのレッドチキンキーマカレーうどんなど6品を堪能

ゴヤクラのカレーうどん目当てで、初めて高津宮(こうづぐう)とんど祭りに行ってきました。

午前11時開始で、例年10時頃から行列ができると聞き、今日は行列覚悟でカイロなど防寒用品完備で訪れました。

高津宮は、谷町九丁目駅から徒歩5分程度で、谷町九丁目の交差点から谷町筋を北に向かい、最初の角を左折し坂を下れば到着します。

P1102733_convert_20110110152244 境内に入ったのは午前10時過ぎでした。あちらこちらに屋台のテントがあり、いい匂いが漂っています。まだ1時間あるなと思いつつ、お店に近づくと、既に販売が開始されていました。

P1102707_convert_20110110141531 最初は、懐石料理 桝田の鴨団子のはりはり(600円)をいただきました。寒かったので、汁物をと思い、汁物ならカレーうどんを食べる前にあまりお腹が張らないだろうと考えてのことです。鴨団子は4個くらい、野菜多めで豆腐も入っており、健康を気遣う必要がある私にとっては非常に都合のよい内容です。鴨団子と柚子の風味の組み合わせが何とも言えないおいしさを醸し出していました。

P1102708_convert_20110110141606 次はメインのゴヤクラ&釜たけうどんのコラボ、レッドチキンキーマ(ちょい激辛)カレーうどん(800円)です。正直なところ、うどんよりもゴヤクラさんのレッドチキンキーマカレーと、毒辛マサラが目当てでした。うどんの上にはキーマカレーとスパイスの天かすが!それに毒辛マサラを5回ほどふりかけたのですが、まさにスパイス天国!スパイスの風味と適度な辛みが口の中で炸裂、期待どおりの一品でした。かなり余韻に耽ることができました。

P1102709_convert_20110110141707_2 これで帰ろうと思ったのですが、やはり境内を歩いていると、目移りしてきます。そこで目に飛び込んできたのが、GIOVANOTTO(ジョバノット)の和牛トリッパの煮込み(500円)です。このお店はほかに串焼きの類を提供していましたが、ここ最近、雨宮製麺所でトリッパにはまっていたので、7人ほど行列ができていましたが並んでみました。トリッパは柔らかく煮込まれ、あっさりとしたトマトベースのスープで煮込まれたシンプルな一品でした。器は小さかったものの、中にはトリッパがこれでもか!と言うくらい、沢山入っていました。それでも内臓の煮込みで上手く油が落とされているので、胃もたれしません。最後までおいしく、しかも十分にトリッパを楽しむことができました。とにかくやさしいお味でほっこりしました。

P1102710_convert_20110110151542 その次は、ボーチカ福島のボルシチとピロシキ(計900円)です。ここのボルシチは、見た目ではありますが、きちんと赤かぶが堪能できそうな感じでした。実際に食べてみると、見た目どおりのお味!かぶがたっぷり入っていたので、野菜を十分に補え、気分的にも健康に役立つ一品だったと思えて満足できました。ピロシキも揚げたて、ホクホクでとてもおいしかったです。その場で1個だけ食べ、家で楽しむために2つを持ち帰りました。

P1102706_convert_20110110141937 そこで、持ち帰りがピロシキだけだと何となくさみしいので、北新地鮨処 多田・すし処 広川の海鮮づけ丼(の具)(1,000円)を購入してしまいました。これからごはんを用意して食べてみたいと思います。

このように、今日は、カレーうどんだけのつもりが、その前に鴨団子汁、うどんの後にトリッパの煮込み、ボルシチ、ピロシキというように、気が付けば5品も食べ、ピロシキ、海鮮丼の具まで持ち帰ることになってしまいました。

P1102735_convert_20110110152107 境内を出たのは午前11時過ぎ。境内は人でいっぱいになり、外に出ると駅から行列のごとく人が神社の中に吸い込まれていくようになっていました。

私はそのあと、気持ちだけでも運動しようと、難波駅まで約15分ほど歩き、帰宅しました。今日は本当に寒かったです。出店されたお店の方、本当にお疲れさまでした。そして、ご馳走さまでした。

ミーハーな私は、成人式の日に、神聖なる神社の境内で目移りしながら、食べまくって大はしゃぎ。大人の見本にもなりません。それでも来年も行こうと思っています!

|
|

« 【雨宮製麺所】鯖、タルト、トリッパのパスタ、レモンジャム添えジェラート! | トップページ | 【タリカロ】モモ肉のマトンカリ-は、最後を飾るに相応しいコク深~い味わい »

イベント・食事会・料理教室」カテゴリの記事

カレー」カテゴリの記事

西洋料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/50546008

この記事へのトラックバック一覧です: 【高津宮とんど祭とたぶん(自称)日本一の屋台達】ゴヤクラのレッドチキンキーマカレーうどんなど6品を堪能:

« 【雨宮製麺所】鯖、タルト、トリッパのパスタ、レモンジャム添えジェラート! | トップページ | 【タリカロ】モモ肉のマトンカリ-は、最後を飾るに相応しいコク深~い味わい »