« 自作・海老のクリームソース、初使用のサルジニア島産オイルヌーボーで | トップページ | 【柿吉】酢飯が上品で、脂が乗った薄めの鯖とのバランスが絶妙で、香り豊かな柿の葉寿司 »

2011年1月27日 (木)

自作・椎茸ごはん、椎茸・野菜・厚揚げの煮物

沼田町産の雪中椎茸も残り1パックになり、今日は炊き込みごはんを作りました。

椎茸の香りを引き出すために、お米はその香りを邪魔せず、あっさりとした食感が魅力の宮城県産のササニシキを使いました。と言うのはウソで、このお米がなかったので使ったまでです。ただ、炊き込みごはんには、粘りけのあるお米より、ササニシキのような繊細な食感が楽しめるお米の方が合うような気がします。

P1272996_convert_20110127202736 炊き込みごはんは、少し味付けが薄いと思いましたが、このくらいの方が椎茸の香りが楽しめると思いました。炊き込みごはんは、最も椎茸の上品な香りが引き出せて、楽しめると思いました。

P1272991_convert_20110127212245 もう一品は、おでん風の煮物です。沼田産の椎茸が切れたので、この一品に使った椎茸は和歌山県産のものです。また、大根の葉っぱを入れるつもりはなかったのですが、捨てるのがもったいないので、入れてみました。あと、今日は、短時間で味が染み込みやすそうな土鍋を使って料理してみました。

この煮物も、寒い日にはぴったり。大根の甘みと椎茸の香り、人参のほのかなクセが楽しめます。厚揚げもいい働きをしてくれます。

煮物は沢山作ったので、今後数日はレンジなどで温め直して、朝食や夜の一品としてつまむのに重宝しそうです。

以上、寒い日のほっこりおかず2品でした。

|
|

« 自作・海老のクリームソース、初使用のサルジニア島産オイルヌーボーで | トップページ | 【柿吉】酢飯が上品で、脂が乗った薄めの鯖とのバランスが絶妙で、香り豊かな柿の葉寿司 »

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/50703157

この記事へのトラックバック一覧です: 自作・椎茸ごはん、椎茸・野菜・厚揚げの煮物:

« 自作・海老のクリームソース、初使用のサルジニア島産オイルヌーボーで | トップページ | 【柿吉】酢飯が上品で、脂が乗った薄めの鯖とのバランスが絶妙で、香り豊かな柿の葉寿司 »