« 【高津宮とんど祭とたぶん(自称)日本一の屋台達】ゴヤクラのレッドチキンキーマカレーうどんなど6品を堪能 | トップページ | 自作・ちゃんこパスタ、2010年産エクストラバージンオイルヌ-ボ-で »

2011年1月10日 (月)

【タリカロ】モモ肉のマトンカリ-は、最後を飾るに相応しいコク深~い味わい

マトンカリ-がラスト3つになったと聞き、連休最後の食事を飾るには、これしかないと思い、またもやタリカロにお邪魔してきました。

今日で何と今年6回目の訪問になり、未だ皆勤継続中です!さすがにお店の2人に愛想を尽かされると躊躇しつつも、後で後悔しないためにと言い聞かせて訪問することを決意しました。

お店に到着したのは午後6時前でした。さすがに午後6時ちょうどに一番乗りしてしまうと呆れられると思い、お店の周りを一周歩き入店しました。時間は午後6時05分。あまり時間が経っていませんでしたが、一番乗りは回避できました。

マトンに何を合わせるかを考えメニューを見ていると、同僚M氏が!私と同じくマトン目当てだったようです。負けじとマトンを先に注文、M氏のマトンは今期ラストになったようです。

マトンと一緒に注文したのは、いつものように、豆カレーとポリヤルです。今日の豆はトゥールー豆、ポリヤルはかぼちゃでした。両方とも本当においしいんです。

P1102741_convert_20110110202928

モモ肉のマトンカレーは、初期のマトンカレーっぽい色と匂いが感じられました。今期の今までのマトンカリーより、濃厚でコクが増したように思いました。モモ肉はしっかりとした肉質で、煮込みによく合うのか、実に深い味わいでした。私は昨年食べたスネ肉と今日のモモ肉が好みです。今季最後を飾るのに相応しい部位だと感じました。

今日はM氏以外にも、最近お知り合いにならせていただいた方ともお会いできました。タリカロが私にとって、帰る家みたいな感じになりつつあります。いい料理、いいお客さん、それに素敵な2人。みんなの心がなごみ、幸せを感じることができる魅力的なお店です。いつかは転勤して通えなくなってしまうと思いますが、これからも通える限り通いたいと思っています。

|
|

« 【高津宮とんど祭とたぶん(自称)日本一の屋台達】ゴヤクラのレッドチキンキーマカレーうどんなど6品を堪能 | トップページ | 自作・ちゃんこパスタ、2010年産エクストラバージンオイルヌ-ボ-で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/50549514

この記事へのトラックバック一覧です: 【タリカロ】モモ肉のマトンカリ-は、最後を飾るに相応しいコク深~い味わい:

« 【高津宮とんど祭とたぶん(自称)日本一の屋台達】ゴヤクラのレッドチキンキーマカレーうどんなど6品を堪能 | トップページ | 自作・ちゃんこパスタ、2010年産エクストラバージンオイルヌ-ボ-で »