« 【雨宮製麺所】茸のマリネ、鶏レバーのクリームソース | トップページ | 【パン工房 まごころ】自然体で丁寧なつくりの癒されるパンの魅力 »

2011年1月30日 (日)

【エスポワール】ランチは前菜から豪華で野菜のおいしさ満開、そして目から鱗!夜の肉料理が気になって仕方がないです

お店の前を週末に市内をウォーキングするとき通りかかることが多く、何度かここのシェフらしき若い方ともすれ違い、ずっと気になっていたお店です。

今日は午前中に用事があり、奈良から大阪市内に足を運び、気になりだしてから4、5か月が過ぎた今、ようやく入店する運びになりました。

入店したのは、日曜日の12時30分前ころ、テーブル席に3組ほどのお客さんがランチを楽しんでいらっしゃいました。私はカウンターに案内していただき、メインは魚でお願いしました。P1303047_convert_20110130144342

P1303039_convert_20110130144242 最初にお水とパンが運ばれ、それほど時間を空けず、前菜が運ばれてきました。前菜から野菜たっぷりで、そのサラダの中にシカのパテが2切れ入っていました。何とも贅沢な前菜で、気が付くと、むさぼるように食べていました。パテの出来は完璧で、ちょっと複雑な味わいが堪能でき、そして人参と大根のピクルスのような野菜が、これまた絶品でした。メークインのポタージュも熱々で、じゃがいものしつこさがなく、とってもおいしかったです。

P1303042_convert_20110130144302 次はメインの黒鯛のポワレです。鯛の下には、写真では分かりにくいと思いますが、前菜以上にソテーされた野菜がたっぷり盛られています。実際、調理する前の量を想像すると、鍋一杯という感じでしょう。ここで私が気付いたことなのですが、このメインはただ野菜が多いという代物ではないと言うことです。

野菜が多いと当然のことながら、野菜が冷めにくい。野菜に高さがあるので、真ん中や下の方の野菜が蒸される形になり、そこから野菜のエキスが滴ってくるのです。お皿には野菜から出た旨味たっぷりのスープが広がっていきます。

野菜はソテーされたおいしさと蒸されたおいしさが相まって、この野菜だけで立派な一品になっています。それに魚を合わせると、旨味の二重奏、三重奏になっていきます。この料理は、提供された後も、私の目の前で調理が続くんだと思ったほどです。単にボリュームいっぱいのランチではありません。目から鱗が落ちました。ちなみに、野菜は、ブロッコリー、じゃがいも、きのこのほかにカブ、そして海苔っぽいものなども入っていました。これほど野菜が付け合わせではなくメインの料理としてしっかり味わえるお店は、そう多くはないと思います。

P1303045_convert_20110130144320 メインの後は、コーヒーとデザートをお願いしました。一番最初のオーダー時ではなく、メインを食べ終わった後に、どのようにするか伺ってくれ、このようなサービスにも感心させられました。どちらもきちんとした作りです。デザートは量が少なめながら、この料金で2種類もお皿に盛られており、とてもお得で、胃への負担も少なく、好感が持てる内容です。

また、こちらのお店、シェフが一人で切り盛りされているのですが、料理が提供されるスピードが速く、しかも急かされることがありません。それどころか、きちんと一人一人の客に声をかけてオーダーを確認したり、提供されるタイミングも完璧です。イヤな顔どころか、余裕の表情で手際良く料理を作ってサービスを行う。まさに神業としか言えません。まだ若そうなシェフなのに、すごいなあと感心しきりでした。

店内の黒板には、夜のメニューが書き出されていました。メインの魚、肉は、どちらかと言うと肉系が多く、しかもその内容が凝っていると思えました。珍しい食材がたくさんあり、いざ注文する時にはかなり悩みそうです。

P1303049_convert_20110130144406どの料理も、家庭的な感じがします。気取ったフレンチという雰囲気はなく、シンプルで心が籠もっています。フレンチというより、向こうの家庭料理、本来の料理ってこんな感じなんだろうなと思わせてくれます。それでいて単に家庭的という訳ではなく、随所にプロの技術が感じられる、素晴らしいお店だと思います。このようなランチが1,000円で本当にいいのでしょうか?すごいの一言に尽きます。

次はランチ若しくはディナーでお肉をいただいてみたいものです。職場からも比較的近いので、これからもお世話になることと思います。こんなにすごいお店だとは知らなかったので、もっと早くお店に伺っておけばよかったと今になって後悔しています。

関連ランキング:フレンチ | 堺筋本町駅谷町四丁目駅松屋町駅

|
|

« 【雨宮製麺所】茸のマリネ、鶏レバーのクリームソース | トップページ | 【パン工房 まごころ】自然体で丁寧なつくりの癒されるパンの魅力 »

西洋料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/50727743

この記事へのトラックバック一覧です: 【エスポワール】ランチは前菜から豪華で野菜のおいしさ満開、そして目から鱗!夜の肉料理が気になって仕方がないです:

« 【雨宮製麺所】茸のマリネ、鶏レバーのクリームソース | トップページ | 【パン工房 まごころ】自然体で丁寧なつくりの癒されるパンの魅力 »