« タリカロ・ショック | トップページ | 【雨宮製麺所】年1度のプレミアム・オリーブオイル »

2010年12月25日 (土)

【インドカレー茶屋 にきる】さわやかな香りとやさしい味わいが魅力のカレーとデザートたち

今日の昼は、神戸・湊川神社近くにある、インドカレー茶屋にきるに行きました。

お店のブログを見て、日替わりランチや、何と言ってもビリヤニが気になり、数か月前から一度行きたいと思っていたお店です。

席数は少ないものの、カウンター、二人席共に何となくゆったりとしています。初めての訪問するときは緊張しながらメニューを眺め、恐る恐る注文することがありますが、店内の雰囲気がいいので、ゆっくりとくつろぎながらオーダーすることができました。

オーダーはチキンビリヤニのセット。しかし、遠くから足を運んだこともあり、せっかくの機会なので、単品でなので、ダル・ミート(マトンとムング豆を一緒に煮込んだカレー)も一緒にお願いしました。セットのデザートは、シュリカンド(ヨーグルトで作ったサフランとナッツが入ったさっぱりしたデザート)、フィルニ(ライスとミルクで作ったプリン)から選べるようで、私はライス系のスイーツが少し苦手なので、シュリカンドにしました。

しばらくすると、サラダが運ばれてきました。普通のサラダですが、レタスがしゃきっとしていて、トマトも冷たく、ドレッシングもほのかにスパイスっぽい感じがして、おいしかったです。

その次がびっくりです。カレーが運ばれてきたのですが、何とサフランライスが一緒についていたのです。カレーには全てライスがセットされているようで、迂闊にもライスなしでとお願いするのを忘れていたのです。しかし、ビリヤニはビリヤニだけで食べたい気持ちもありますし、また、カレーをサフランライスで味わいたいこともあり、これはこれでいいやと思いました。Pc252357_convert_20101226015249_2

ダル・ミートはとてもやさしい味で、ダルは殆ど形が分からないほど煮込まれていました。こんなにまろやかなマトンが入ったカレーを食べるのは初めてです。チキンビリヤニを頼んでいるので、カレーは野菜若しくは豆系と考えて注文したのですが、予想どおり肉系のカレーではなくて良かったです。このカレーはダルだけでは少し物足りないと思うときに最適だと思います。Pc252358_convert_20101226015312_2

そしてメインのチキンビリヤニが出来上がりました。きちんと温かく、香りがさわやかです。このさわやか香りはカルダモンかと感じましたが、後に紹介するデザートのシュリカンドでも同じ香りがしたので、これは本物のサフランの香りだと思いました。

ビリヤニはとてもシンプルで、少し大きめのチキンが2、3個入っていました。ほのかにスパイシーで、何と言ってもさわやかで上品な香りが魅力だと思いました。スパイスと香りを楽しむタイプのビリヤニです。カレーとの相性がとても良いのですが、このビリヤニはぜひ単体で味わうことをお勧めします。Pc252360_convert_20101226015334_3

最後のデザート、シュリカンドは、上にピスタチオのようなものがトッピングされており、サフランのさわやかな香りとのマッチングが見事でした。インド料理の食後を締めくくるデザートとして相応しい一品です。夏の蒸し暑いときなどに食べたら、なおこの香りと食感が心地よく感じるだろうと思いました。Pc252364_convert_20101226015401

食後、日替わりのチャナマサラが気になり、テイクアウトが可能かどうかと質問したところ、全商品テイクアウト可能とのことでした。今日は夜に予定があったのでテイクアウトはしませんでしたが、今度訪れたときには、ライスは不要なので、容器を持参してテイクアウトしようと思っています。

カレー、ビリヤニ共に辛さは控えめでしたが、こちらのお店の料理は、スパイスの刺激と言うより、香りが楽しめるタイプのものが多いような気がします。

さわやかな香りにつつまれた、マイルドな本格的なカレーを食べたいとき、また、辛いものが苦手な方は最適のお店です。激辛好きの私としては、香りを楽しみたいお店だと思いました。

デザート類も充実しているので、できればランチタイムを少し外して、ゆっくりとできる時間帯に訪れて、いろいろな意味でこのお店の心地さを味わってみてはいかがでしょうか。

|
|

« タリカロ・ショック | トップページ | 【雨宮製麺所】年1度のプレミアム・オリーブオイル »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/50400777

この記事へのトラックバック一覧です: 【インドカレー茶屋 にきる】さわやかな香りとやさしい味わいが魅力のカレーとデザートたち:

« タリカロ・ショック | トップページ | 【雨宮製麺所】年1度のプレミアム・オリーブオイル »