« らくしゅみ ~メイン以上に野菜と豆料理、そしてライスが魅力 | トップページ | ピザリアニューエイジ本店 ~育ちの良さを感じる自然派食品の宝庫 »

2010年11月 3日 (水)

どうとんぼり神座奈良柏木店 ~野菜の甘みがたまらない、専門店では珍しく野菜不足にならない、あっさり系の新しい選択肢

初めて食べたときは「あれっ?」って感じでした。
「全然パンチがない」、「白菜なんか入ってる、水っぽくなるのに」,「こんなラーメンで店が賑わうのはなぜ?」と思い、値段が安かったので、「まあ、いいや。」と思い、店をあとにしました。

ところが、数週間、いや、数か月後に、理由は忘れましたが、「あのラーメン食べたい。」と思いました。
今思い返せば、「しつこく油っこいラーメンは嫌」、「醤油でも塩でもない、調味料がとんがっていないスープのラーメンってないかな」なんて考え、「あっ、あのときのあれ、あのラーメン」と思い出したような気がします。

一言で言えば、野菜のうまみ、やさしい甘みたっぷりのコンソメスープのような汁が魅力のラーメンです。
白菜の甘みがスープと見事にマッチし、麺は中華三昧のような麺だと思っていたのですが、このつるっとした麺が、野菜系スープとよく合います。

野菜スープに癒された後、私はいつも大量にタッパーに用意されている「辛いニラ」をたくさん入れて食べます。おいしいですし、野菜不足解消と便秘対策にはもってこいです。

なお、現在神座さんは、東京でも展開しているようですが、今時のラーメンではないと思うので、東京で受けるとは思えませんが、あっさりとしたラーメンが食べたいとき、オーソドックスな醤油以外の選択肢として、この神座がその中に入ればいいな、そんな人が増えればいいのに、などと思います。

サイドメニューはあまり食べたことはないのですが、餃子は結構しっかりした作りで、本格的と言うか、満足できる一品です。サイドメニューにするのはもったいない、値上げしてもいいくらいの内容の商品だと思います。是非お試しください。

癒しを求めてラーメンを食べたいとき、醤油、塩以外の選択肢として、神座に!

|
|

« らくしゅみ ~メイン以上に野菜と豆料理、そしてライスが魅力 | トップページ | ピザリアニューエイジ本店 ~育ちの良さを感じる自然派食品の宝庫 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/50205512

この記事へのトラックバック一覧です: どうとんぼり神座奈良柏木店 ~野菜の甘みがたまらない、専門店では珍しく野菜不足にならない、あっさり系の新しい選択肢:

« らくしゅみ ~メイン以上に野菜と豆料理、そしてライスが魅力 | トップページ | ピザリアニューエイジ本店 ~育ちの良さを感じる自然派食品の宝庫 »